森林GISフォーラム地域シンポ in 長野

森林 GIS フォーラム
平成 27 年度 地域シンポジウム in 長野

1.シンポジウムの主旨:
森林GISはここ十年で急速に普及し、都道府県や森林組合、森林を所有する企業等で導入され、森林管理の効率化が図られています。森林GISの運用ではデータベースの定期的な更新などの問題がある一方、統合化GISやクラウドGISなど森林GISの効率的かつ安全な利活用に向けた新たな取り組みも進められています。本フォーラムでは長野県での森林GIS利用の取組状況を紹介し,GIS利用の応用事例や技術情報の交換を行います。

2.実施主体:森林GISフォーラム

3.シンポジウムの対象:
官公庁, 地方自治体職員, 森林経営者, 森林組合等の関係者, 大学, 研究所の研究者など, 森林GISに関心を持つ個人や団体

4.開催日:2015 年 12 月 3 日(木)13:00-17:00

5.場 所:塩尻総合文化センター 講堂  〒399-0738 長野県塩尻市大門七番町4-3

6.シンポジウムの内容
【賛助会員による森林 GIS のデモ】 11:00-17:00
【シンポジウム】 13:00-17:00(受付 12:00-)

13:00 開会宣言
【講演】
  1)長野県全体の森林GISの概要 
     発表者(長野県林務部森林政策課森林計画係 山口 健太)
  2)航空レーザ測量を活用した山地災害の危険度情報整備について 
     発表者(長野県林務部森林づくり推進課治山係 小澤 岳弘)
  3)CS立体図の開発と応用  
     発表者(長野県林業総合センター 戸田 堅一郎)
  4)GISを活用した地形判読  
     発表者(長野県林業コンサルタント協会 松澤 義明)
  5)治山事業におけるGISの活用 
     発表者(長野県諏訪地方事務所林務課治山林道係 正条 直太)
  6)北信州流森林GISの活用法 
     発表者(北信州森林組合 堀澤 正彦)
  7)林野庁森林クラウド実証事業 長野県での取り組み
     発表者(株式会社パスコ 菊池 譲)

【賛助会員による話題提供】

16:50 閉会宣言
17:00 閉会

6.その他:
参加費は無料(登録不要)。

なお、シンポジウム終了後に懇親会を予定しております。参加希望の方は、鹿又までメールにてご連絡ください。

(問い合わせ先)
〒305-8687 茨城県つくば市松の里1
森林総合研究所 林業システム研究室内
森林GISフォーラム事務局
鹿又 秀聡
Tel: 029-829-8324, Fax: 029-873-3799
E-mail: kanomata@ffpri.affrc.go.jp

© 2008 - 2017 Forest GIS Forum.