東京シンポジウム開催のご案内

これからの林業は、森林クラウドが変える

  • 開催日時:2015年2月4日(水)11:00 – 17:00  (例年とは異なり午前中に基調講演)
  • 場所  :東京大学農学部 弥生講堂アネックス
  • 大会参加費は無料で、申し込みは不要。18時より懇親会(4000円)

東京大学農学部正門横
http://www.a.u-tokyo.ac.jp/yayoi/

アクセス
  • 地下鉄 南北線「東大前」駅下車 徒歩1分
  • 千代田線「根津」駅下車 徒歩8分
  • 都バス 茶51駒込駅、王子駅
  • または、東43荒川土手行「農学部前」バス停 徒歩1分

プログラム

「森林GISフォーラム賛助会員企業によるデモ」 10時30分-17時

10:30 会場受付開始
11:00 – 11:10 開会挨拶 野田 巌(森林GISフォーラム会長)
11:10 – 12:00 森林GISフォーラム20年とこれから 松村 直人(三重大学大学院生物資源学研究科)
13:00 – 13:25 森林情報高度利活用技術開発事業の概要 (林野庁)
13:25 – 13:50 標準化事業の実施状況と検討の方向性について 岡田 広行(住友林業株式会社)
13:50 – 14:15 森林クラウドに関わるセキュリティ問題 那須野 元庸(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)
14:30 – 14:55 クラウド時代の業務効率化 大萱 直花((一社)日本森林技術協会)
14:55 – 15:20 クラウド上での森林情報の共有と更新の可能性~秋田県実証~ 中村 尚(パシフィックコンサルタンツ株式会社)
15:20 – 15:55 共有型森林GISへの期待と課題~九州地方実証~ 島崎 浩司(株式会社パスコ)
16:10 – 16:50 賛助会員による話題提供
16:50 – 17:00 講評・閉会挨拶 粟屋 善雄(森林GISフォーラム副会長)

18:00-20:00 懇親会 「レストランアブルボア」(東京大学) 4000円 当日申込可
食べログサイト(http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131004/13106903/#title-rstdata

© 2008 - 2016 Forest GIS Forum.