平成19年度 東京シンポジウム

森林GISフォーラム 平成19年度
東京シンポジウム

新生産システムと森林GIS
開催日 : 2月4日(月) 11時~17時
場 所 : 東京大学農学部 弥生講堂
東京大学農学部1号館横 http://www.a.u-tokyo.ac.jp/yayoi/

地下鉄 南北線「東大前」駅下車 徒歩1分
千代田線「根津」駅下車 徒歩8分
都バス 茶51駒込駅、王子駅
または、東43荒川土手行「農学部前」バス停 徒歩1分

内 容(プログラム)
「森林GISフォーラム賛助会員企業によるデモ」    11時~16時
国土地図㈱ 国土防災技術㈱、東京スポットイマージュ㈱、(社)日本森林技術協会、
日本電気㈱、パシフィックコンサルタンツ㈱、㈱パスコ、北海道地図㈱

シンポジウム
会場受付開始      12時30分
敬称略
13:10-13:20 開会挨拶 加藤 正人 (森林GISフォーラム会長)
13:20-14:00 「森林GISの現状と
      森林情報システム運用を取り巻く情勢」 森谷 克彦 (林野庁計画課)
14:00-15:20
「新生産システムによる森林GIS・DB
  (森林・所有者情報DB設置事業)」 和田 幸生 (日本林業技術士会)
「鹿児島圏域新生産システム
  森林・所有者情報データベースの開発について」 近藤 洋史 (森林総合研究所九州支所)
15:20-15:50 休憩
賛助会員のデモンストレーション
15:50-16:50 話題提供
「森林GIS分野における地形データベースの活用」 勝部 圭一 (北海道地図株式会社)
「2004年台風18号による風倒被害把握と要因解析」 菅野 正人 (北海道立林業試験場)
16:50-17:00 閉会挨拶 松村 直人 (森林GISフォーラム副会長)
●参加費: 無料
●定 員:
300名
申し込み方法: 事前の申し込みは不要です。
なお、当日満席の場合、ご遠慮いただく場合のあることをご了解下さい。
●問い合わせ先
森林GISフォーラム事務局
〒079-0198 美唄市光珠内町東山 北海道立林業試験場 資源解析科 内
菅野 正人
TEL 0126-63-41641(ex.402)   FAX 0126-63-4166

© 2008 - 2017 Forest GIS Forum.