平成16年度 ミニシンポジウム in 岐阜

森林GISフォーラム設立 10周年記念シンポジウム

========================================
森林GISフォーラム 平成16年度 ミニシンポジウム in 岐阜
「地球温暖化対策における森林GIS活用の現状と展望」
-森林GISの活用方法と森林資源データの精度向上-

・日時:平成16年9月17日(金) 午前11時から午後17時まで
・場所:ソフトピアジャパン1F「セミナーホール」及び「ふれあい広場」
    岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地の7
    URL http://www.softopia.or.jp/
・交通:http://www.softopia.or.jp/map.html
    名神高速道路 大垣ICから 車で約20分
    名神高速道路 岐阜羽島ICから 車で約20分
    東海道本線 大垣駅から 車で約5分 バスで約10分(南口3番乗場)
            (名古屋-大垣間 快速で29分)
      東京方面からは、名古屋駅から東海道本線の大垣行き新快速に
      乗り換えが便利です。
    東海道新幹線 岐阜羽島駅から 車で約20分  バスで約20分
            (東京-岐阜羽島間 約2時間30分)
            (大阪-岐阜羽島間 約1時間15分)
            (京都-岐阜羽島間 約1時間00分)

   大垣駅・岐阜羽島駅バス時刻表
   http://www.city.ogaki.gifu.jp/johokobo/whatsnew/info_001/basu.htm

========================================

<プログラム>
午前中:協賛会員によるデモ(~16:00)
  12:30 会場受付
  13:30 開会のあいさつ 阿部信行(森林GISフォーラム会長)
      林野庁あいさつ 黒川正美(林野庁森林整備部計画課首席森林計画官)
      歓迎のあいさつ 中島 薫 (岐阜県農山村整備局長)
  13:45 基調講演「森林GISの課題」
          木平勇吉(日本大学生物資源科学部教授)
  14:45 話題提供「京都議定書報告と森林GIS」
          松本光朗((独)森林総合研究所
  15:20 休憩
  15:30 パネルディスカッション
     「森林資源データの利用の課題」
      -精度の問題、データは誰のもの、自治体の体制は?-
     コーディネーター 松村直人(三重大学生物資源学部助教授)
     パネラー  肱黒直次 (全国森林組合連合会組織部長)
           杉本美春 (松阪飯南森林組合森林保全課長)
           松本光朗 (森林総合研究所)
           森 勝  (岐阜県森林計画課長)
  16:55 終了

 その他 【ソフトピアジャパン内見学】
       午前中、希望者のみ施設見学を行うことを計画中です(未定)。
 
<参加申込み>
・参加費 無料

     会 員:森林GISフォーラム事務局
     非会員:岐阜県農山村政策課農山村情報担当 神田里喜
・連絡先  岐阜県農山村政策課農山村情報担当 神田里喜
       Tel 0582-72-1111(内3164)
     岐阜県森林科学研究所 古川邦明
Tel 0575-33-2585
<その他>
  セミナールーム内は禁煙、飲食もできません。
  昼食は周辺の食堂・レストランでおねがいします。
  周辺地図:
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.21.51.491&el=136.38.31.948&la=1&fi=1&sc=3

© 2008 - 2017 Forest GIS Forum.