2018森林GISフォーラム 学生研究コンテスト

2018森林GISフォーラム・学生研究コンテスト
日時:2018年3月26日17時~19時
場所: 高知会館 「飛鳥」
高知市本町5丁目6番42号
http://kochikaikan.jp/

《プログラム》
●17:00 開会あいさつ

●17:05 【部門1 卒業論文の研究】1件15分(質疑応答含む)
渡部優(ワタナベマサル)
信州大学農学部森林科学科4年 森林施業・経営学研究室
「地形傾斜からみた森林内路網の拡幅の可能性」「

青木千咲
島根大学生物資源科学部農林生産学科森林学教育コース
「UAVを用いた作業道の測量と造林地の周囲測量法」

音無亮太
島根大学生物資源科学部農林生産学科森林学教育コース
「UAVを用いた陽樹冠計測と陽樹冠による間伐の指針の検討」

成澤慎太郎
新潟大学農学部生産環境科学科森林環境学コース
「用材林に誘導された旧薪炭ブナ林のブナ資源量推定と利用可能性」

●18:05 【部門2 修士論文、博士論文の研究】1件15分(質疑応答含む)
Sadeepa Jayathunga(サデーパ・ジャヤトゥンガ)
東京大学大学院農学生命科学研究科
「Estimation of volume and carbon stock using fixed-wing UAV-imagery
: A study in a mixed conifer-broadleaf forest
(固定翼UAV撮影画像を用いた森林蓄積と炭素貯留量の推定:針広混交林を対象
として)」

岡本 南
宮崎大学農学部
「日向備長炭の持続的生産に向けたアラカシ林推定マップの開発」

佐藤博紀
東京農業大学大学院 農学研究科 林学専攻 博士前期課程2年
「多摩川上流域における過去140年間の林分構造の変化に伴う広域蒸発散量の推定」

講評
表彰式

19:00 終了予定

19:30~ 懇親会

© 2008 - 2018 Forest GIS Forum.